【無料】仕事と介護の両立オンラインセミナーのご案内


介護を理由に仕事を辞める「介護離職」者は年間約10万人にものぼると言われており、離職者の約半数は役職者が占めています。

こうした介護離職を予防するためのポイントについて、介護事業35年以上の実績を持つ株式会社ツクイに在籍していた介護の専門家が、経験を基にわかりやすく解説します。

テーマ

介護離職を防ぐためのポイント
内容

介護離職を予防するためには以下のポイントを押さえることが重要です。

・介護で困っていたり、悩んでいる従業員がいないかなど、課題を顕在化させる

・介護は自分一人で行おうとせず、介護の専門職に任せるなど、介護について正しい知識を学ぶ

・介護について日々抱えている悩みや不安を相談する

ポイントに沿って介護の正しい知識について、介護の悩みに応じた相談先についてなど、

介護の専門家がわかりやすく解説します。

日時

2020年12月16日(水)14:00~15:00

2021年1月21日  (木)14:00~15:00

費用

無料

会場

オンライン公開講座

別途、参加URLを送付いたします。

(Zoomを使用しますので事前にご準備ください)

対象者

従業員を対象とした、仕事と介護の両立支援セミナーをご検討中の企業様

従業員を対象とした、介護離職予防を目的とした仕事と介護の両立支援制度導入をご検討中の企業様

【無料】介護離職危険度診断


従業員が抱えている介護の問題は「会社には相談しづらい」「社内のだれに相談したらいいかわからない」などの理由から潜在化していることが多くあります。

従業員にアンケートを実施し、弊社独自の判断基準で危険度を5段階評価します。

評価結果から仕事と介護の両立に対して従業員が抱えている悩みや不安などの実態を把握でき、状況改善の対策を講じることができます。

無料で実施していますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

●Point1

現在・5年先の従業員の介護に関する状況が把握できる

 

●Point2

従業員の「介護の備え」や「不安感」を把握し、的確な状況改善の対策を講じることができる

 

●Point3

仕事と介護が両立できるよう、従業員の不足している知識や間違った認識を把握し、改善につなげられる

 

●Point4

早い段階で「従業員が介護を抱えても働き続けられる」体制を、整えることができる

 

●Point5

企業として介護離職防止に対しての対策が明確になる

(画像をクリックして拡大)

(画像をクリックして拡大)


私たちの想い


「介護は家族で」それが実現できた時代がありました

 

しかし、少子高齢化が加速する現在

介護を家族の力だけで行うのは難しく

仕事と介護を両立するのも簡単にはできなくなりました

 

私たちは、働きながらできる介護の在り方を考え

これからの時代に合った仕事と介護の両立方法を、提案していきます

 

介護離職ゼロを実現するために

 

DIGITAL LIFEの仕事と介護の両立支援サービス


ツクイグループの強み

 護に35年以上向き合ってきたツクイグループだからできる仕事と介護の両立支援サービスの強みを紹介します

サービス

 介護離職危険度診断から企業毎の課題を把握し、企業に合わせたオンリーワンサービスをご紹介します


セミナー

 介護離職を予防するためのセミナーを役職別に実施するなど企業のニーズに合わせて、様々なテーマで開催します

講師紹介

セミナーや介護相談窓口を担当する講師をご紹介します